参加団体:愛知芸術文化センター(愛知県美術館、アートライブラリー、愛知県芸術劇場、愛知県図書館)、愛知県児童総合センター、愛知県立芸術大学、あいちトリエンナーレ実行委員会、

     愛知人形劇センター、NHK名古屋放送局、オアシス21、カワイ名古屋、極東証券、栄まちじゅう音楽広場実行委員会(久屋大通発展会、愛知県吹奏楽連盟)、セントラル画材、

     セントラルパーク、損害保険ジャパン日本興亜、なごやウィメンズ・クラシック、名古屋市交通局、名古屋市文化振興事業団、名古屋テレビ塔、名古屋YWCA、

     日本キリスト教団名古屋中央教会、猫町倶楽部、ノリタケ栄店、パンマルシェ実行委員会、ブロッサ、 森村記念館、やっとかめ文化祭実行委員会

お問い合わせ:久屋ぐるっとアート事務局(名古屋市東区東桜1-13-2 愛知県芸術劇場 TEL052-971-5609 ※10:00〜18:00)

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)、独立行政法人日本芸術文化振興会

「久屋ぐるっとアート」

初回の開催でしたが、おかげさまで、

無事盛況のうちに終えることができました。

 

ご来場いただいたみなさま、参加団体のみなさま、
ありがとうございました。

【スタンプラリー景品の引き替えについて】

11/6(火)~11(日)10:30~17:00、愛知県芸術文化センター地下2階アートプラザにて、景品の引き替えを予定しておりますが、好評につき、マグカップ・クリアファイルが限定数に達しましたので、缶バッチのみの引き替えとなりますこと、ご了承ください。※缶バッチもなくなり次第、終了いたします。

新しいもの、古くから愛されているもの、

あまり知られてはいないけれど面白いもの、

ふとした景色、見たことのない風景、

普段から慣れ親しんでいること、

まだ触れたことのないもの、

集う人々、さまざまな世代、

多彩な価値観。

久屋という街を舞台に、すべてを「つなぐ」3日間。

<開催概要>

栄をアートでつなぐことで街に賑わいをつくりたいという想いで

栄北エリアの施設が連携して行なうアートの祭典。

​3日間に亘り様々なイベントを開催いたします。

◎日程:2018年11月2日(金)・3日(土・祝)・4日(日)

◎会場:久屋エリア一帯